pick up !
    冨樫義博 全作品特集(仮)⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幽☆遊☆白書 画集
幽☆遊☆白書 画集
posted with amazlet at 05.04.28
冨樫 義博
集英社 (2005/04/27)
売り上げランキング: 298
近日発売 予約可

単行本が通常版派の人にはかなりオススメ!

いに「幽遊白書」の画集が出ました
総ページ96P、サイズはA4、値段は1950円
まずは表紙、銀色の描き下ろしイラストは高級感をかもし出す、冨樫のサインがかなりいい感じ

紙質は画集によくあるタイプ(指を強く押すとくっつくやつ)なので、特にこれといって問題はなし
コピック・マーカー・水彩と、さまざまな種類の彩色イラストがあるが、当時の雰囲気を損なっていない

一つ一つのイラストが大きい気もするが、値段からしてみればこんなもんでしょう、それに冨樫イラストが沢山有るわけないし(苦笑
イラストのバックが白すぎる(つまり描き込んでない)のは気になるかもしれない
また、目新しいイラストで価値があるのはまったくないので、「画集」というよりも本当に「過去イラスト収録集」といった方があっている。

桑原の顔変わりすぎ
目次には4つの項目がかかれてあり

・2004~2005
・1990~1994
・イラストデータ&解説
・著者メッセージ

とある。

つまり、最近の「幽遊白書」イラスト関連と、昔のイラストを今回まとめたわけ。
なるほど、いまさら出たわけがわかる。




はそれほど期待してなかったんですけど、読んでみてびっくり。
描き下ろしも6ページと意外にありました。
で、↓帯に煽り文句が書いてあるんですけど、画集4ポイントと書かれています↓
幽☆遊☆白書 画集の帯

1 書き下ろしイラスト、未発表イラスト多数収録!
2 完全版用に書かれたカラーイラスト一挙掲載!
3 連載当時書かれたカラーイラストを完全収録!
4 全てのイラストに冨樫先生の解説付き!

なげやりすぎ
については、ざっと読んだところ著者メッセージを含めて6ページある
ハンターハンターで忙しい(?)のに良くやった(??)とは思うが、目新しくはなく、それほどの価値はないような気がする

は完全版でそろえていない自分としてはかなりうれしい!
特に全15巻集めないと見れない背イラストが、今回のために彩色されているがよかった
ただ、解説を見ると冨樫が忙しかったため、全員の髪が黒(実際は濃い灰色)なので人によっては評価が分かれるところ

は完全収録なのかどうなのか、確認できませんのでなんとも(;´Д`)
でも、どこかで見たような画像がいっぱいなので、昔を思い出すのにいいかも


自分としてはの解説が一番うれしいかも!
画集なのに、解説が一番のご馳走ってどうよ自分、って感じですけど(;´Д`)

冨樫は、「コミックのカバー折り返し」「ジャンプの最後のページ」に書かれている作者コメントとか、ちゃんと自分で書いている
というのを前に聞いた事があるので、解説は貴重です


読んでみると冨樫の弱音や愚痴ばかり(;´Д`)

← 途中からめんどくさくなったのか、いい加減な解説に
さすが冨樫だ!(;´Д`)

週刊少年ジャンプ 1991年No.24表紙イラストの解説
「ぼたんの右手が左手になっている珍品。まぁ、オレの作品じゃこの程度のことはミスと呼ばないが。」
さすが冨樫だ!(ノД`、)


画の単行本が通常版で集めていて、冨樫義博(作者自身)のファンにはオススメ
値段も当時「幽遊白書」にはまった人なら軽く出せる金額だと思う
ただ、真新しいものは全然ないし、描き込んでもない、また特別なおまけ(自分にとっては冨樫本人の解説だが)は無いので、画集としてではなく、「イラスト集」として買ったほうがいい
そこだけは注意!

自分としてはまぁまぁいい買い物をしたました

最後に、樫義博じゃなくて樫義博なのです

<関連HP>
「幽☆遊☆白書 / 冨樫義博」レビュー
画集の没あとがき  ネガティブすぎたから没になったんでしょうな



トリビア

雪名はクラリスらしいぞ!
冨樫は現在週に50~100時間寝ているらしいぞ!


Amazon

幽☆遊☆白書 画集

スポンサーサイト
関連商品
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。