pick up !
    冨樫義博 全作品特集(仮)⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『ぼくらの』と『ザ・ムーン』の比較考察

登場人物の一人・マキがロボットの名前を付ける際、参考にしたという漫画が出てきます。
タイトルこそ語られませんが、そのお父さんが持ってる漫画は実在しています。
その作品がこちらです。
『ザ・ムーン』全4巻 ジョージ秋山

ザ・ムーン・・・
サンコミ版はレア化(全6巻初版で5・6万)してます
白は持っていませんので
全く気づきませんでした(;´Д`)

鬼頭ファンとしてはこんなレスをいただいたとしても
「ザ・ムーン」買わねばなりませんな!

ザ・ムーン【AA】
殻都市の夢【AA】

 月刊ComicREX 創刊0号 書店にて無料配布中

ComicREX 0号表紙
「ガウガウわー太2」とか連載する
12/9創刊の月刊誌「ComicREX」
個人的に気になる作品はこの4つかなぁ
学園天国パラドキシアひめなカメナ

白砂村ろりぽ∞

長く続いて欲しいですね

ComicREX 公式

 「HELLSING OVA」12月9日発売予定が延期、1月25発売予定に

OVA「HELLSINGⅠ」発売延期のご案内

■タイトル■
HELLSINGⅠ<初回限定版> GNBA-1141
HELLSINGⅠ<通常版> GNBA-1151
■発売日■
2005年12月9日⇒2006年1月25日(水)発売
(現確約数にて出荷させて頂きます)

当初、ご案内しておりました35分というフォーマットを大きく超え、第1話は最終的に50分の作品となり、そのための作画やクオリティ維持が予定しておりました日程では収まらず、このたびの延期となりました。
(収録時間以外の基本仕様・価格等の変更はございません。)

50分!いいねいいね!

ところでHELLSING OVAの完成披露試写会のはがきが届いてる模様
・・・応募忘れた(;´Д`)

HELLSING 1 初回限定版 通常版【AA】
Hellsing 2006 Calendar【AA】

 「ドロヘドロ」登場人物たちの身長・体重

		Height	Weight Shoesize

<カイマン> 216cm 98kg 38cm
<ニカイドウ> 169cm 56kg 25cm
<心> 196cm 93kg 30cm
<藤田> 173cm 58kg 27cm
<恵比寿> 142cm 33kg 19,5cm
<能井> 209cm 82kg 30cm
<煙> 183cm 79kg 28,5cm
<キクラゲ> ?cm 3,2kg ?cm
<鳥太> 194cm 108kg
<アス> 222cm 144kg
<ジョンソン> 268cm 271kg
<カスカベ> 155cm 42kg

IKKI連載「ドドド」より転載とのこと
皆でか!

ドロヘドロ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)【AA】

 志村貴子「青い花」第1巻、12月中旬発売 カバーイラストとか

F次号では、「青い花」1巻発売を記念して、志村さんのカラースペシャル企画もあります!!
ふみちゃんファン垂涎の!!企画です!!(興奮気味)
詳細はまたお知らせします。どうぞお楽しみに~

これはいい表紙だ・・・
■内容説明
「もし私の好きな人が女の子だったらどうする?」
鎌倉のお嬢様学校&進学女子高を舞台に紡がれる、胸キュン“ガール・ミーツ・ガール”ストーリー、待望の第1巻!
マンガ界大注目の志村貴子が描く、女の子の恋と秘密がいっぱいの物語。

太田出版webより

志村貴子 関連書籍【AA】

 ETV特集「手塚治虫の遺産 アトムとAKIRA」藤子ファンから見た感想

見過ごした人はよーちぇっくや!

 講談社イブニングで「日本橋ヨヲコ」月刊連載開始 少女ファイト

12/27(火)発売のイブニングから月1連載を開始します。
タイトルは「少女ファイト」。女子バレーボール漫画です。

TOP画像男の子だと思っちゃった(;ノ´Д`)

日本橋ヨヲコ 公式(移転した模様)

 杉並にてアニメ企画展「ドーン!! 藤子不二雄(A) ~アニメの世界~」

東京都杉並区の文化施設「杉並アニメーションミュージアム」は、12月5日から2006年2月12日まで、第4回企画展として「ドーン!! 藤子不二雄(A) ~アニメの世界~」を開催する。
入場無料で、開館時間は午前10時から午後6時まで(入館は午後5時半まで)。


 PS3は3万6000円~4万7000円程度?

PS3は300ドル~400ドルで売る。ゲームや映画、TV番組他多くのものとセットにして発売したい
それらタイトルがブルーレイディスクかHDDかどちらで提供するかは決めていない

たけ


電撃大王に「苺ましまろトレーディングカード」の情報が載ってたんだけど
最近はカードのイラストって公開するんですね
しかもSPカードとか特典カードまで
苺ましまろトレーディングカード苺ましまろトレーディングカード

 俺たちヲタの憩いの場である
 メイド喫茶が名所化されて
 なんだよヤンキーっぽいのまでいるし
 こんなんじゃぜんぜん落ち着けない!

そんなヲタっぽい会話をしてたんです
で、まだ入ったことがない『Pash Cafe NAGOMI』に行ってみましたところ
「おにぃちゃん」と呼ばれるのって素晴らしい
そのときの興奮はこちらに書いてあります
お客おにぃちゃんは兵(ツワモノ)ばかりでした

明日また行って来ます

はげ丸さんによる「NAGOMI」レビュー

ウィルコムの料金プランが色々でてこんがらがる
京セラWILLCOM端末総合スレ
ついに500達成ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>tomoさん
注釈ありがとうございます!

文庫版安いですねー
ただ文庫ちょっと…
なんでオンデマンド版をチョイスしてみました
サンコミ版がベストなんですがね

心配してもらって恐縮です(笑
2005/11/23(Wed) 02:02 | URL  | 白 #-[ 編集]
白さん、初めまして。『ぼくらの』と『ザ・ムーン』の比較考察を書いたものです。
この度は自分のアレなテキストをブログで紹介してくださり、まことにありがとうございました。

自分で書いておいてなんですが、『ザ・ムーン』が『ぼくらの』の元ネタであるということはネット上ではいたるところで語られているのですが、オフィシャルでそういうことになっているのかは確認がとれませんでした。
もしかすると全然関係がない可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
まあ、ネーミングの由来などから考えると、少なくとも作中で語られている漫画が『ザ・ムーン』で間違いないと思うのですが。

ちなみに、自分が購入した『ザ・ムーン』はブックオフで4冊420円でした。それ以上の値を出すのは危険かと……。
もはや手遅れのようですが(汗
2005/11/23(Wed) 00:14 | URL  | tomo #/5vwt0Ak[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。