pick up !
    冨樫義博 全作品特集(仮)⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「漫画最萌トーナメント」本日より開催、期間は9/20(火)~12/4(日)

うわっ、最萌トーナメントってまだやってたのか!

葉鍵トーナメントとかそれ以来見てなかったから今見るとすごい新鮮!

しかし男がいないのはどういうことか!A組の娘々(まんゆうき )に期待ヽ(´ー`)ノ

 スタジオジブリの次回作『ゲド戦記』に決定!?


2005年09月15日

スタジオジブリの次回作
もう2~3ヶ月前になるだろうか。
ジブリの次回作は「ゲド戦記」に決定したという情報が入ってきた。

どうやらこの「ゲド戦記」に宮崎駿監督は相当思い入れがあるらしい。
ある方に聞いたところ、以前、版権元の岩波書店に映画化許諾のオファーを出したところ、「所詮アニメ…ていうか宮崎って誰?」と、相手にされなかったらしいのだ。
さすが数年前まで入社応募資格:東大卒とあった版元だけある。


魔法使いもの、好きですなぁ

ゲド戦記全6冊セット【AA】

 デジモン、11月から本格展開へ アニメ化も!?

左下の『III 平成18年5月期(第20期)の事業方針 』にて

ショタの王道、デジモンヽ(´ー`)ノまってました!

 鬼頭莫宏さんの外殻都市シリーズが単行本化、タイトルは『殻都市の夢』(かくとしのゆめ)


今後の単行本ラインナップですが。
11月には、鬼頭莫宏さんの外殻都市シリーズが単行本化になります。
タイトルは『殻都市の夢』(かくとしのゆめ)に決まりました。
12月には、志村貴子さんの『青い花』第1巻が発売予定。
さらに、田島昭宇さんのピンナップシリーズが画集になる予定です!!
詳細が決まり次第、ブログや本誌でお伝えしてまいりますので、どうぞお楽しみに~~。


超タノシミ!

 TGS:スクエニブースレポートまとめ

キングダムハーツ2予告映像も⇒

 平野耕太・山田秋太郎のサークル『男屋』がとらのあなに委託ぬるヲタが斬るさんより)

タイトルは『烈 -THE SWORD OF FLAME-』

これからも委託してくれないかなぁ

 絶望先生の単行本加筆部分と修正部分マンガがあればいーのだ。さんより)

結構手直ししているんですね

それにしても細かいところにネタをちりばめるなぁ、こんなに1ページ時間かけて読むマンガも珍しい(;´Д`)

さよなら絶望先生 1 (1)【AA】

 能登麻美子氏の声はf分の1の揺らぎを超えた。

能登を見ずしてOTAKU語るべからず だそうですよ?

いや、ぶっちゃけ僕も行きたかったんですけどね…金銭的余裕が…

能登さんを見れたせいなのか、その日の彼はずいぶんと興奮しておりました


2005年9月19日――外はねぼすけなセミが忙しそうに声を出している、まだまだ残暑さが残っている中、私は財布の中身を何度も確認していた。

白「・・・おかしい、今月はそれほど漫画を買っていないはずだ、それなのにおかしいぞ・・・」

いくら暑くても9月にもなるとクーラーを付けるのに多少なりとも躊躇してしまう管理人白は焦っていた。

白「何か使ったっけ、漫画以外に・・・ん?いや、でも・・・」

何度も自問自答するその様は、計画性の無い哀れなオタクそのもの。

オタクにとって貧乏ほど怖いものは無い、何しろ読みたい漫画が読めないわけだからストレスがたまる。

漫画を買っている時間が一番楽しくストレス発散となっている彼は、休日だというのに、しかしいつものように家に引きこもっていた。

白「くそっ、EDENもああ女神様もヤスダスズヒトの漫画も、俺の大好きな平野耕太の新刊も買えないじゃないか!」

彼は今までの金の使い道を思い出しながらベッドに向かっていった、そのとき足で何かを蹴っ飛ばした。

毒づきながら足元に目をやると、前に買いだめしていた漫画の入った袋があった。

その中にこの本はあった。

レビューはこちらに移動しました⇒
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。