pick up !
    冨樫義博 全作品特集(仮)⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ジャンプとマガジンの画面構成比較 [毎日新聞]

(;´Д`) <すごい執念

掲載されている全作品について、純粋な扉頁を除く本編頁数とコマ数を数え、
1頁あたりの平均コマ数を調べるとともに、

①絵が誌面の端で切れているいわゆる「断ち切り」のコマのある頁
②縦の枠線が傾いているコマのある頁
③横の枠線が傾いているコマのある頁
④枠線のないコマのある頁
⑤コマの上に別のコマが重なっているいわゆる「重ねゴマ」のある頁

を数えた。
その上で、全作品トータルの総頁数と総コマ数、
平均コマ数、①~⑤の頁の総頁に占める割合を計算した。


結果は上のリンクにて

 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man 予約開始!【AA】

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man(;´Д`) <Amazonのレビュー、かなり詳細に書かれています

新作映像、新規アフレコを追加している模様なのでファンにはうれしいヽ(´ー`)ノ

個人的にはショタッ子「あおい君」のその後が知りたい(´ー`)

「スカイパーフェクTV!アニマックスPresentsペーパービュー(有料)チャンネル」
にて2005年7月より先行放送開始!!

【特典】
●特典ディスク付き
Section9 Science File EXTRA“タチコマな日々”、
攻殻機動隊S.A.C.の軌跡をたどるドキュメント”S.A.C.アーカイブ”
●ブックレット封入


とのこと

 第56回小学館新人コミック大賞青年部門発表。

(;´Д`) <重たいサイトだな

部門が分かれたおかげで色々な新人さんが見れますね

 メモリースティックDuo 1枚で起動できるプログラムが公開されました

ヽ(´ー`)ノ <1.5ユーザー朗報!

抜き差しの手間がなくなったモヨリ

 二ノ宮知子『東京お宝市場2005』の出品リスト

(;´Д`) <うわ、なんて豪華な・・・

行きたいけど、ライバル多そうだしな、うーん・・・

 PS2新作 ガンパレードマーチの続編『ガンパレードオーケストラ(仮)』

(;´Д`) <またはまってしまう・・・

電撃大王の漫画連載やアニメ化もあるそうです

 「ほしのこえ」(新海誠)バンダイチャンネルにて7月1日配信開始!

(;´Д`) <レンタルDVDと同じ内容みたいですよ

「ほしのこえ」が7月1日よりバンダイチャンネルにてブロードバンド配信を開始。
また、新海誠デビュー以前の作品「彼女と彼女の猫」も同時に配信されます。
さらに、プレゼント企画や、作品紹介など盛りだくさんな内容です。
詳細は、バンダイチャンネルサイトにてご確認ください。


とのこと、デビュー前作品が見れるのはいいですね

 「スクールランブル 9巻」がトーハン1位獲得!マガジンKCでは「ツバサ」以来の快挙

(;´Д`) <ハヤテのごとくもちゃっかり10位に入ってる

1(─) School Rumble(9) 小林尽 講談社 410円
2(─) ヤマトナデシコ七変化 (13) はやかわともこ 講談社 410円
3(─) MAR(10) 安西信行 小学館 410円
4(4) エンジェル・ハート(15) 北条司 新潮社 530円
5(─) スキップ・ビート !(10) 仲村佳樹 白泉社 410円
6(1) NARUTO-ナルト-(28) 岸本斉史 集英社 410円
7(3) 頭文字<イニシャル>D(31) しげの秀一 講談社 540円
8(─) SAMURAI DEEPER KYO(32) 上条明峰 講談社 410円
9(─) 生徒諸君 !教師編(6) 庄司陽子 講談社 420円
10(─) ハヤテのごとく !(2) 畑健二郎 小学館 410円


400万部も売れてますからねぇ

 「子どもが好きなキャラクターランキング」ふたりはプリキュアが2位

(;´Д`) <僕も好きです

僕とプリキュアについて熱く語ろうじゃないか!(;´Д`)アリエナーイ

 広告大手のADKがアニメ博を機に中国へ攻勢 制作での進出も検討

(´ー`) <これで中国の、外国産アニメ輸入規制がゆるくなればいいですね

広告大手のアサツー ディ・ケイ(ADK、東京都中央区)は、中国でアニメ・ビジネスを本格化する。
7月に上海で開かれる国際アニメ博に出展するのを機に、
版権をもつ日本アニメの売り込みを強化するほか、アニメ制作での中国進出も検討する。




ここのところ雨の湿気で漫画本が危険

乾燥機が欲しいところ、調べてみたら意外にお値段がするので、100円の乾燥剤でも買うかな・・・


ネギま、大方の予想通りな展開でちょっと残念

しかしあと1話で収拾付くのかな・・・

残された伏線は

・明日奈の復活方法
・悪魔との戦い(?)
・ネギ父のその後の情報
・タカミチと保険医の関係
・もるですとネギの関係
・能登ともるの仲直り
・能登のネギに対するキモチ
・文化祭
・タイムマシン作った子の新の姿
・現代に戻る方法


こんなもんでしょうかね、全話凝視してみたわけじゃないのでよくわかりませんが・・・

OVAに続くだけはかんべんな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。