pick up !
    冨樫義博 全作品特集(仮)⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WEBコミックが活発化しはじめてます。


日経マーケット・アクセスにて『定点観測:インターネット視聴率(ビデオリサーチインタラクティブ)』より
電子書籍サイトのサイト視聴率トップの「Yahoo!コミック」が前月から1.5倍に急増との発表がありました。
それによると

    各サイトの最近6カ月の接触者数の推移を見ると,「Yahoo!コミック」が今年2月時点の推定接触者数約57万人から,3月には一時72万人に増加。
    その後3月~6月は50万人台が続いたが,7月に再び上昇して約89万人となった(前月から1.5倍)。
    「パピレス」は2月時点では推定接触者数21万だったが徐々に増加し,7月には41万人と6カ月間で約2倍の接触者数となった。
    「eBook Japan」は3月以降,10万人前後の接触者数を維持している。
(ビデオリサーチインタラクティブの調査(対象者約1万5000人))


とのことです。
また、情報サイトには『電子書籍サイトへのアクセス者属性』などもリサーチしており、それによると

    各サイト接触者の構成比率は,「Yahoo!コミック」が男女比がほぼ半々となっているのに対して,「パピレス」と「eBook Japan」は約7:3と男性が多い。
    また性別,年齢別の構成比率では,「Yahoo!コミック」がインターネット・ユーザー全体の構成比率と比べて,「女性20~34歳」「女性35~49歳」の比率が高い一方,「男性50歳以上」の比率が低い。
    コミックに特化している同サイトの特性が表れた形となっている。
(ビデオリサーチインタラクティブの調査(対象者約1万5000人))


先月からYahoo!コミックが大活躍だそうです。
9月27日(木)からは『コミック三国志マガジン』が再スタートとの事もありますのでこれからますます活躍すると期待してます。



なにげに押切蓮介さんも描いているので、ファンの人必見です。

もちろん萌えもあります。

個人的には『拳鋼少女 リク』が好きです。

スポンサーサイト
閉鎖するの忘れてました

せっかくだから記事は残しておきます

またふらっと何か書くかもです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。